品質保証を通して社会に安全と安心を提供する

What is NDT / Marking

印字の原理

文字の印字は、印字ヘッドとワークとの距離を一定に置き、相対的に移動させることにより、行います。図1に示す様に、一列に配列した印字ガンを鋼板上に対し、左から右方向へ移動させながら、タイミングを合わせてノズルからペイントを縦一列ずつ噴射し、所定の文字やマークを印字して行きます。また、印字文字のデーターは、上位のコンピューターから印字制御盤へ送信され、受信した印字データーは印字制御盤にて、文字のサイズ、配列などの編集を行い、マーキング指令により、印字ヘッドへ出力されます。

図1 印字例1
図1 印字例1

印字ヘッドは、大文字や小文字を複数同時に印字可能であり、下の動画の印字ヘッドの場合、7個の印字ガンが動作して印字されます。