品質保証を通して社会に安全と安心を提供する

CAREERS 採用情報カテゴリーイメージ

営業部 関東グループ OKUMOTO

OKUMOTO写真

OKUMOTO
営業部 関東グループ
商学部 経営学科卒
2015年入社

ある1日のスケジュール

8:00 起床

会社が家から近いので睡眠時間をたっぷり確保。


8:25 通勤

スケジュール画像電子新聞で情報収集。通勤時間を有効活用します。


8:40 出社

スケジュール画像メールチェックから一日の業務が始まります。
出発するまでの短い時間でやるべきことは山積みです。


9:30 出発

スケジュール画像カタログ等忘れ物がないことを確認し、お客様との商談へ向け出発。


11:30 <1件目>自動車部品メーカー

スケジュール画像新規のお客様なので、総合カタログを使って製品案内を実施します。
定番製品から新製品まで興味を持って頂き、見積依頼を頂くことができました。
営業はいかに宿題を持って帰れるかが重要です。


12:00 昼食

外出時はお気に入りのお店で幸せなランチタイム。
行きつけとなるお店を見つけるのも営業職の醍醐味です。

13:30 <2件目>建材メーカー

スケジュール画像生産増加に伴うライン増設で、装置の引き合いを頂いたため訪問。
商談ブースで打ち合わせを実施し、要求事項を整理した後、実際の現場を見せて頂き、設置スペースや環境を確認します。


16:00 帰社

スケジュール画像持ち帰った宿題に早速取り掛かります。また、訪問結果を報告書にまとめ社内で共有。


18:30 退社

残務を終わらせた後、明日以降のスケジュールを確認し帰宅。
今日も一日お疲れ様でした。

ある1週間のスケジュール

月曜日 事務処理:見積書、販売促進資料の作成
火曜日 社外講習:知見を広げるため積極的に講習へ参加
水曜日 出張:装置トラブル解決のため機械部と同行
木曜日 客先訪問:ニーズに合わせ製品を提案
金曜日 社内会議:抱えている課題を共有
土曜日 休日
日曜日 休日

インタビュー

私の仕事

私の仕事は営業職ですが、自社製品の紹介をする前に「非破壊検査」という技術から説明する場面が多々あります。さらに、社会全体から見てニッチな業界である上に、当社はNo.1のマーケットシェアを有しているので、自分が発信する情報は非常に大きな意味を持つと考えています。
単に製品を売り込むだけでなく、「非破壊検査」を通じて社会に安全と安心を提供する仕事という意味で、自分の持つ役割に責任を持って仕事に取り組んでいます。

仕事が面白いと感じるのはどんな時か?

自分の提供した製品・サービスにより、お客様のお困り事を解決できた時です。解決のためには、製品知識を付けることは当然のこと、お客様と良い関係を築いていなければ困り事を相談すらして頂けません。お客様のニーズを聞き出し、社内の技術員と最適な提案を相談し、無事に解決に結び付けた時の達成感は他では味わえないものです。

仕事がつらいと感じるのはどんな時か?

努力しても結果に結び付かない時です。営業というのは常にお客様という相手がいるので、例えば多くの資格を取ったからといって業績が上がる訳ではありません。
壁にぶつかった時に重要なのは、物事に対して自分の考えを持ち周囲の人間に共有することです。当社の職場では、問題を抱えていれば上司や仲間が必ず助けてくれます。そのような仲間の存在は私の大きな支えになっています。

職場の雰囲気や社員との様子を教えてください

職種や役職に関係なく、全員が自分の仕事に責任を持って取り組んでいます。それ故に、意見が対立し衝突することもありますが、お客様のニーズを満たす製品を提供するという目標は同じです。
職場の雰囲気としては、和気藹々としながらも仕事には一生懸命取り組むというメリハリの付いた素晴らしい環境です。また、仕事上だけの希薄な関係ではなく、プライベートの事も語り合えるような信頼できる仲間が必ず見つかります。

学生の皆さんへメッセージ

最も重要なのは働きやすい職場を見つけることです。就職活動は、学生も企業を選ぶ立場にあり、そこで働く人達と話ができる貴重な機会です。自分が就職活動をしている時は、面接ではなく面談だと捉えていました。相手に好かれようと無理をするのではなく、自分の考え方や目標を全部ぶつけて下さい。
仕事をするにあたって重要なのは、自分の意見と先のビジョンを持っていることです。みなさんが素敵な職場に出会えるよう応援しています。